Posted on Feb 19.2018

【People of RIDE】
メンバーのお気に入り紹介
メディアコンテンツ事業部 渡辺和編

img_5065

「個性的なメンバーの能力を最大限に活かせる会社」
「メンバーひとり一人が主役となって活躍できる会社」
こんな考えが、私たちRIDE MEDIA&DESIGNの根幹にあります。

“個性”を輝かせるということは、ひとり一人が本当の意味で
「自分を生きている」かどうかにフォーカスすること。
そうして仲間たちと“個”を掛け合わせていき、より大きなパワーを発揮することを目指しています!

そこで、RIDEメンバーがどんな“個”を持っているのか、お気に入りやこだわりを語る連載をはじめることにしました。

今回は、番長…ではなくパンに詳しい“パン長”!
メディアコンテンツ事業部の渡辺和編です。

==

好きなモノコトを教えてください。

1.パン
偶然にも、担当しているPARIS magではパン屋さんを取材することが多いのですが、昔からパンが(ごはんも)好きです。
学生の頃いろいろアルバイトをしていて、そのうちのひとつがパン屋さんでした。「夕焼けジャンボ」というものすごく大きいフランスパンが夕方になると焼きあがるんですが、それを食べてからバゲットがさらに好きになりました!焼きたてのバゲットなら何も付けずに1本食べちゃいます。

izumi-7421

最近食べて驚いたバゲットは、神楽坂『Pain des Philosophes(パン デ フィロゾフ)』の「αバゲット」です。パンなのにみずみずしいというか、もっちりしっとりしていて、バゲットでこの食感は初めてでした!とは言え、もちろんバゲット以外のパンも好きです。立川『かいじゅう屋』の「コッペぱん」、外側はパリッとして中はもちもちで、やみつきになったパンのひとつです。
あと…変なこだわりで、クロワッサンの層をはがして食べます。
人前では控えて、こっそりやっています(笑)。

img_5007


2.食器
食器を見るのが好きです。最近はグラスが気になっています。コーヒーも好きで、気軽に買えるコーヒーカップが気づくと増えています。料理はあまりしないのですが、お皿も好きです。

img_4993

左の2つのカップは、豪徳寺のパン屋さん『uneclef(ユヌクレ)』でカフェラテを注文したときに使われていて、一目惚れしました。名前もわからなかったのですが、あれこれと検索ワードを考えて組み合わせて調べて、なんとかたどり着きました(笑)。荻野克彦さんという方がデザインした「モデラート」というシリーズです。ソーサーもセットになっていて、お気に入りです。右のカップは、『スタジオ エム』の「ブロウ」。カップの名前に込められた意味も知るとさらに愛着がわきます。

3.“なくても困らないけど、あったらうれしいもの”を見つけること

img_4919

小さなこだわりを見つけるとうれしくなりませんか?
いまでは当たり前になっていますが、パックジュースを折りたたむと「たたんでくれてありがとう」と書いてあったり、チロルチョコのミルクの牛柄がひとつひとつ違っていたり…。
そういう、“あってもなくてもいいけど、見つけたときにちょっとうれしい気持ちになるもの”に気づいたときはテンションが上がります。

img_4958

・休みの日は何をしてますか?

とにかく歌うことが好きなので、家にいると必ず歌っています。
子どものころから、家に居るときも家族でドライブするときもひたすら歌っていました。毎日ひとりで(本気で)家で歌っていると話すと引かれることあるんですが、絶対同じような人は多いはず…!
平日だとできないのですが、休日は家で下手くそなギターを弾きながら思うままに歌っています(笑)。

img-0218

最近は、もっと出かけた方がいいなと考えるようになって、あえて自分から友達を誘って、出かけるようにしています。世代関係なく親しい友人たちで、映画や落語に行ったり。最終的に飲んで喋ってになるんですがその時間がすごく心地いいんです。平日だとお酒を飲まないので、そのときは思う存分お酒を飲みますね。

img-1061

==

これからもよろしくおねがいします!
img_5078